February 9, 2019 / 4:04 AM / 2 months ago

NBA=レーカーズ、ペーサーズに42点差で大敗

2月5日、NBAのレーカーズはペーサーズに94─136で大敗を喫した。写真はレーカーズのレブロン・ジェームズ(左)とダンクシュートを決めるペーサーズのマイルス・ターナー(2019年 ロイター/Brian Spurlock-USA TODAY Sports)

[5日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は5日、各地で試合を行い、レーカーズはペーサーズに94─136で大敗を喫した。

レーカーズは、大黒柱のレブロン・ジェームズが18得点7リバウンド9アシスト。チーム全体のフィールドゴール率は46.7パーセント、スリーポイントシュート成功率はわずか19パーセントだった。42点差で敗れるのは、ジェームズのキャリアでワースト。

一方のペーサーズは、ボヤン・ボグダノビッチが24得点、マイルス・ターナーが22得点と4ブロック、サディアス・ヤングは12得点11リバウンド8アシスト、2スチールと活躍。ほか4選手も二桁得点をマークし、チーム全体のフィールドゴール率は56.6パーセント、スリーポイントシュート成功率は55.9パーセントと高い数字を記録した。

セルティックスはキャバリアーズに103─96、ピストンズはニックスに105─92でそれぞれ勝利し、クリッパーズはホーネッツに117─115で競り勝った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below