for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=新型コロナ感染拡大も「シーズン中断の予定なし」

 NBAでは新型コロナウイルスとけがの影響が大きくなってきているが、シーズンを中断する予定はないという。写真はウィザーズの八村塁。米ワシントンDCで2020年12月31日撮影(2021年 ロイター/Rob Carr/Pool Photo-USA TODAY Sports)

[11日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)では新型コロナウイルスとけがの影響が大きくなってきているが、シーズンを中断する予定はないという。

ヒートは新型コロナウイルスのプロトコルのもと、試合実施に必要なメンバー8人が用意できず、10日のセルティックス戦が延期となった。

セルティックスもけがなどの影響で、わずか選手8人しか用意できないことを明かしていた。

それでもNBAのスポークスマン、マイク・バス氏はESPNに対し、「今シーズンは試合の延期があることを想定して日程を組んだ」とコメント。「シーズンを中断する予定はない。今後も医療の専門家、衛生・安全プロトコルに従う」と述べている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up