for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=ヒートがバックス下し、東地区決勝へ

 NBAは8日、プレーオフの試合を行い、ヒートがバックスを103─94で破り、4勝1敗で東地区決勝に駒を進めた。写真左はヒートのジミー・バトラー(2020年 ロイター/Kim Klement-USA TODAY Sports)

[8日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は8日、プレーオフの試合を行い、ヒートがバックスを103─94で破り、4勝1敗で東地区決勝に駒を進めた。

ヒートはジミー・バトラーが17得点10リバウンドのダブルダブルを記録し、ゴラン・ドラギッチも17得点、ジェイ・クラウダーは16得点で貢献した。

バックスでは、クリス・ミドルトンが両チーム最多の23得点を決め、ブルック・ロペスが15得点14リバウンド。負傷しているエースのヤニス・アデトクンボは欠場した。

レーカーズはロケッツに112─102で勝利。大黒柱のレブロン・ジェームズが36得点、4ブロックの活躍を見せ、アンソニー・デービスも26得点15リバウンドのダブルダブルで貢献した。

ロケッツはジェームズ・ハーデンが33得点、9リバウンド、9アシストとトリプルダブルに迫る活躍で、ラッセル・ウエストブルックも30得点、8リバウンドと奮闘したが報われなかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up