November 16, 2019 / 1:15 AM / 22 days ago

テニス=ATPファイナル、ズベレフが準決勝へ ナダルは敗退

男子テニスの年間成績上位8選手で争われる今季最終戦、ATPツアー・ファイナルのシングルス1次リーグA組、世界ランキング7位のアレクサンダー・ズベレフが準決勝進出を決めた(2019年 ロイター)

[ロンドン 15日 ロイター] - 男子テニスの年間成績上位8選手で争われる今季最終戦、ATPツアー・ファイナルは15日、ロンドンでシングルス1次リーグA組の試合を行い、世界ランキング7位のアレクサンダー・ズベレフ(22、ドイツ)が準決勝進出を決めた。

同組からはすでに、初出場で世界6位のステファノス・シチパス(ギリシャ)の準決勝進出が確定。第1試合では世界ナンバーワンのラファエル・ナダル(スペイン)がシチパスに6─7、6─4、7─5で勝利していたが、ナダルが勝ち上がるにはズベレフの黒星が必要だった。

しかし、第2試合でズベレフは、世界4位のダニール・メドベージェフ(ロシア)に6─4、7─6でストレート勝ち。連覇に望みをつないだ。

準決勝では、シチパスが同大会6勝を誇る世界3位のロジャー・フェデラー(スイス)と、ズベレフは同5位のドミニク・ティエム(オーストリア)と対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below