November 28, 2018 / 5:15 AM / 18 days ago

ロボットウエーター、ネパールで活躍 子供らに人気

[カトマンズ 27日 ロイター] - ネパールの首都カトマンズでロボットを活用したレストランが開業して4カ月。店内では子供らがロボットウエーターの進行をさえぎって遊ぶなど、珍しさが人気を呼んでいる。

顧客は注文する際にはタッチパネルを操作、配膳はロボットが行う。南アジアでは初のデジタル化されたレストランだ。

ロボットは3体あり、言葉や障害物を認識する。地元企業の幹部でもあるレストランのオーナーは「中国や日本に行って調査をした。労働コストが高い地域では国際的に潜在需要があることが分かった」と話し、地元で開発したという。

ある顧客は「ロボットの配膳には満足している。食事もおいしいし清潔だ。初めての経験だがとても気に入った」と取材に答えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below