for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

タイ洞窟の少年救出作戦、米ネットフリックスがドラマ化へ

 4月30日、米ネットフリックスは、昨年にタイの洞窟で2週間以上閉じ込められた少年サッカーチームの救出劇をドラマ化する権利を獲得したと明らかにした。写真は契約の式典に出席した少年ら(2019年 ロイター/SOE ZEYA TUN)

[30日 ロイター] - 米動画配信サービス大手のネットフリックスNFLX.Oは30日、昨年にタイの洞窟で2週間以上閉じ込められた少年サッカーチームの救出劇をドラマ化する権利を獲得したと明らかにした。

11─16歳の少年12人とコーチの計13人は昨年6月、タイ北部チェンライ県のタムルアン洞窟に豪雨のため閉じ込められ、タイ海軍の特殊部隊などによる作戦の結果、17日後に全員が無事生還。救出劇は世界中の注目を集めた。

ネットフリックスはこの実話をミニシリーズとして製作する計画で、「世界中のさまざまな立場の人たちを結び付けた地元特有の、かつ普遍的な主題を兼ね備えた物語だ」と指摘した。

業界紙ハリウッド・リポーターによると、この救出劇を題材とした書籍はこれまで2冊出版され、映画の撮影もすでに終了しているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up