for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NY新市長、ビットコインなどで初任給 「暗号資産の中心地に」

 米ニューヨーク市のアダムス市長は20日、初めての給与を暗号資産(仮想通貨)のイーサリアムとビットコインで受け取ると発表した。3日撮影(2022年 ロイター/CARLO ALLEGRI)

[20日 ロイター] - 米ニューヨーク市のアダムス市長は20日、初めての給与を暗号資産(仮想通貨)のイーサリアムとビットコインで受け取ると発表した。21日の支給日にコインベース・グローバルを介して自動交換されるという。

アダムス氏は昨年、最初の3回分の給与をビットコインで受け取るという考えを示し、ニューヨーク市を「暗号資産産業の中心地」にすると表明していた。

声明で「ニューヨークは世界の中心で、暗号資産やその他の金融イノベーションの中心でありたい」と述べた。

アダムス氏は昨年11月の当選後、市内の学校が暗号資産とブロックチェーン技術のコースを提供することも提案していた。

同市を暗号資産ハブにする具体策はまだ示していないが、デジタル資産愛好家などは市長の方針を好感し、ニューヨークにデジタル資産関連の新興企業がさらに集まる可能性があるとみている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up