December 10, 2019 / 12:17 AM / 2 months ago

サッカー=観客減少のニューカッスル、無料チケット提供へ

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、武藤嘉紀(写真)が所属するニューカッスルは、本拠地セント・ジェームズ・パークの観客動員数を増やすため、今季残りのホーム戦でシーズンチケット購入者に無料チケットを提供すると明かした。英ニューカッスルで9月撮影(2019年 ロイター/Scott Heppell)

[9日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、武藤嘉紀が所属するニューカッスルは9日、本拠地セント・ジェームズ・パークの観客動員数を増やすため、今季残りのホーム戦でシーズンチケット購入者に無料チケットを提供すると明かした。

対象となるのはリーグ戦10試合。12月28日のエバートン戦から始まり、チェルシー戦(1月18日)、トットナム戦(5月2日)、リバプール戦(5月17日)も含まれる。無料チケットはスタジアムに到着した順番に手渡される。

スタジアムは5万2000人以上を収容できるが、今季リーグ戦の観客動員数は平均で約4万6000人にとどまっている。

ニューカッスルは16試合を終えて11位。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below