for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ニューズ、ハッキングで記者に関する情報漏洩 中国関与の疑い

米メディア大手ニューズ・コーポレーションは4日、電子メールシステムがハッキングされ、不特定多数の記者に関するデータが漏えいしたと発表した。2018年2月撮影(2022年 ロイター/Lucas Jackson)

[4日 ロイター] - 米メディア大手ニューズ・コーポレーションは4日、電子メールシステムがハッキングされ、不特定多数の記者に関するデータが漏えいしたと発表した。中国政府のための情報収集が目的だった可能性が高いという。

発表によると、ハッキングは1月下旬に判明し、記者を含む一部従業員のメールや文書に影響が及んだ。米コンピューターセキュリティー会社マンディアントが食い止めたという。

マンディアント幹部は、ハッカー集団は「中国とつながりがあり、中国の利益につながる情報収集のためのスパイ活動に関与している可能性が高い」と述べた。

在米中国大使館は現時点でコメント要請に応じていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up