for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「イスラム国」指導者が武装蜂起呼び掛け、負傷報道後初の声明

 5月14日、過激派組織「イスラム国」は、指導者であるバグダディ容疑者のものとする音声メッセージを公開し、世界のイスラム教徒に対し、シリアやイラクでの戦闘参加や自国での武装蜂起を呼び掛けた。写真はビデオ映像から(2015年 ロイター/Social Media Website via Reuters TV )

[ベイルート 14日 ロイター] - 過激派組織「イスラム国」は14日、指導者であるバグダディ容疑者のものとする音声メッセージを公開し、世界のイスラム教徒に対し、シリアやイラクでの戦闘参加や自国での武装蜂起を呼び掛けた。

バグダディ容疑者をめぐっては、米軍による空爆で重傷を負ったと伝えられるが、本人のものとされる音声メッセージが公開されるのは報道以来初めて。同容疑者は既に死亡したとのうわさもある。

複数のウェブサイトに掲載され、組織の支配地域で戦闘に参加することが「すべてのイスラム教徒の義務だ」とし、参加できなければ「自分が住む場所で武器を取れ」と主張した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up