January 13, 2020 / 11:34 PM / 12 days ago

NZ企業信頼感、第4四半期は大幅に改善

[ウェリントン 14日 ロイター] - 民間シンクタンクのニュージーランド経済研究所(NZIER)が発表した四半期調査によると、昨年第4・四半期の企業信頼感は大幅に上向いた。

業況全般が「良くなる」と回答した企業の割合から「悪化する」と回答した企業の割合を引いた値はマイナス21%。第3・四半期はマイナス40%と、2009年3月以降で最低だった。

NZIERのプリンシパル・エコノミスト、クリスティナ・リョン氏は「すべての業種で信頼感が上向いた。特に製造業の改善が目立った」と指摘。ただ企業の受注予想は相対的に低迷しており、景気鈍化を反映している可能性が高いとしている。

設備稼働率は92.0%。第3・四半期は92.4%だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below