for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NZ中銀、来年3月まで金利維持の見通し再確認=首席エコノミスト

[ウェリントン 30日 ロイター] - ニュージーランド(NZ)準備銀行(中央銀行)のチーフ・エコノミスト、Yuong Ha氏は30日、中銀は来年3月まで金利を現行水準に据え置くというフォワードガイダンスを改めて確認しており、このガイダンスは当面見直さない見通しだと述べた。

同氏は、ブルームバーグ主催のオンラインセミナーで「3月に設定したガイダンスを基本的に再確認したため、来年3月まで見直すことはないだろう」と述べた。

中銀は前週、政策金利のオフィシャル・キャッシュレート(OCR)を0.25%に据え置くとともに、来年3月まで金利は据え置かれるとの見通しを示した。

同氏は、インフレ率と雇用に引き続き下振れリスクがあると指摘した上で、中銀はあらゆる選択肢を用意しており、景気を支援するために必要な策を講じるとした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up