April 1, 2019 / 2:20 AM / 8 months ago

日銀短観、大企業製造業の景況感悪化:識者はこうみる

[東京 1日 ロイター] - 日銀が1日発表した3月全国企業短期経済観測調査(短観)よると、大企業・製造業の景況感は2四半期ぶりに悪化した。前回12月調査から7ポイント悪化し、12年12月調査以来の大幅な悪化幅となった。

 4月1日、日銀が発表した3月全国企業短期経済観測調査(短観)よると、大企業・製造業の景況感は2四半期ぶりに悪化した。前回12月調査から7ポイント悪化し、12年12月調査以来の大幅な悪化幅となった。写真は都内で2016年9月撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

市場関係者のコメントは以下の通り。

<みずほ証券 チーフマーケットエコノミスト 上野泰也氏>

業況判断DIは製造業が落ち込んだが、非製造業は思った以上に底堅い印象がある。ただ製造業主導で景気サイクルが出来ることを考えると、企業心理面で景気の悪化を確認したといえる。

設備投資計画はもう少し弱くなると思っていたが、大企業についてはプラスでスタートした。現時点では設備投資に腰折れ的な悪化が起きているという訳ではなく、しっかりとした数字が並んでいる。だが自動車の業況判断では先行きが大きく落ち込んでいる。海外経済の減速や消費税率引き上げの影響が見込まれる中、心理面ではなお警戒される部分があり、設備投資計画もこの先は下方修正されやすいとみている。

大企業製造業の想定為替レートは予想通りの水準だったが、市場実勢との幅が現時点ではあまりない。製造業の19年度の業績予想で、為替面での「貯金」の部分が小さい点はこの先の不安材料にはなるだろう。

<東海東京調査センター チーフエコノミスト 武藤弘明氏>

思ったよりも弱い。大企業製造業・業況判断DIのプラス12はそれほど悪くはない水準だが、先行きがプラス8と、4ポイント悪化している。前回調査に比べて大きく悪化した時、先行きが改善する傾向であることを考えると、現在進行形で景気が悪化していることを示していそうだ。深刻なものではないが、マイルドな景気後退に入っている可能性がある。強かった設備投資にも慎重化の動きが出始めている。

2019年度大企業・製造業の想定為替レートは108.87円。為替を慎重に見ていることは、企業のセンチメントも悪化している証拠だろう。この先、米中通商協議や英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)などもある。日本も景気の調整で先行きがもっと落ちていく可能性がある。この想定レートより円高が進行する可能性もあり、楽観できない。

<三井住友銀行 チーフストラテジスト 宇野大介氏>

3月の日銀短観は、規模、製造業・非製造業の区別なく、全体的に大きく悪化した。先行きについては、センチメントが一段と悪化する回答となっている。

大企業・製造業DIに関しては、2017年12月にピークを付けたあと、足元に至るまで悪化が続いている。

これまでは水準が高いが故に景気減速感が漂わない状況だったが、今回は絶対水準も低くなったことで、ベクトルの向きが完全に悪化に変わったとの認識につながろう。

設備投資については、3月短観は翌年度の数字が出てくる最初の回であるため、企業は慎重な数字を置く癖があるが、それを勘案しても、いかにも弱い。

DI悪化と設備投資の弱さは、輸出の減退で在庫が積み上がり、生産調整が促されていることが主因だとみている。

今回の短観の景況感は、欧州や中国経済の減速、通商戦争の悪影響が前面に出ているが、日本経済の景気循環における局面変化に伴って、センチメントが停滞している事にも目を配りたい。

大企業・製造業の想定為替レートは、2019年度通年で108.87円と、現在のドル/円相場から、さらなる円高を織り込んでおり、企業の円高警戒感は依然として強いことが見て取れる。こうしたスタンスは今後のDIの大幅悪化に備えて、ある程度のバッファーとなるだろう。

為替市場の注目点は、ファンダメンタルズの悪化を受けた各国金融政策の向きにある。

先んじて金融政策の正常化に踏み出した米連邦準備理事会(FRB)や欧州中央銀行(ECB)には緩和の余地があり、緩和を経由した通貨安がありうる。

一方、日本の緩和手段は極めて限定的であり、このチャネルを通じての円売り要素は限りなく小さい。

結果的に、円全面高の様相を呈するリスクが今後は高まるとみられ、現行の想定レートでは「備えあれば憂いなし」と言えるほどに十分な円高リスクの織り込みはなされていないといえよう。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below