June 7, 2016 / 10:36 AM / 3 years ago

ナイジェリア、武装勢力と交渉開始へ=石油相

 6月7日、ナイジェリアのカチク石油資源相(写真)は国内の石油パイプラインを繰り返し攻撃している武装勢力、ニジェール・デルタ・アベンジャーズ(NDA)と交渉を開始する意向を示した。ウィーンで2015年12月撮影(2016年 ロイター/Heinz-Peter Bader)

[アブジャ 7日 ロイター] - ナイジェリアのカチク石油資源相は国内の石油パイプラインを繰り返し攻撃している武装勢力、ニジェール・デルタ・アベンジャーズ(NDA)と交渉を開始する意向を示した。

同相は6日遅く、反政府勢力と集中的な交渉を行うために、大統領が安全保障担当アドバイザーを中心とする組織を設置したことを明らかにした。

できるだけ多くのグループと接触し、武力ではなく対話によって解決することを期待していると述べた。

これまでのところNDA側の反応はない。

カチク石油資源相はまたナイジェリアの石油生産が年初の日量220万バレルから150万─160万バレル程度まで減少していることを明らかにした。

「武装勢力の一連の攻撃により、過去2カ月で生産量がおそらく(日量)60万バレル程度減少した」と説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below