September 3, 2018 / 10:32 PM / 15 days ago

米ナイキ、広告塔にNFL膝つき問題のキャパニック氏起用=報道

[ニューヨーク 3日 ロイター] - 米スポーツ用品大手ナイキ(NKE.N)は、スローガン「Just Do It」の30周年を記念する広告キャンペーンの顔として、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)サンフランシスコ・フォーティナイナーズ(49ers)の元クォーターバック(QB)、コリン・キャパニック氏を起用する。ESPNが3日に伝えた。

 9月3日、ESPNが伝えたところによると、米スポーツ用品大手ナイキは、スローガン「Just Do It」の30周年を記念する広告キャンペーンの顔として、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)サンフランシスコ・フォーティナイナーズ(49ers)の元クォーターバック(QB)、コリン・キャパニック氏(写真)を起用する。2016年12月撮影(2018年 ロイター/Robert Hanashiro/USA TODAY Sports/File Photo)

NFLでは2016年シーズン、キャパニック氏が人種差別に抗議するため国歌斉唱の際に片膝をついたことから、全米で大きな議論が巻き起こった。

キャパニック氏は3日、「JustDoIt」のハッシュタグで自身の白黒写真をツイッターに投稿。「何かを信じろ。たとえそれが全てを犠牲にすることを意味しても」とのメッセージが書かれている。

ナイキとキャパニック氏からは今のところコメントを得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below