Reuters logo
今日の株式見通し=続伸、米株の最高値更新を追い風に買い優勢
2017年2月21日 / 22:46 / 9ヶ月後

今日の株式見通し=続伸、米株の最高値更新を追い風に買い優勢

[東京 22日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、続伸が見込まれている。休場明けの米国株式市場で主要3指数がいずれも過去最高値を更新しており、日本株にも追い風となりそうだという。ただ、ドル/円の上値も重く、高寄りした後は伸び悩む場面も見られそうだ。

引き続き為替にらみの展開で、先物主導の値動きとなる公算が大きい。

日経平均の予想レンジは1万9350円─1万9500円。

米国市場で、ダウ.DJIは8営業日連続で最高値を更新。S&Pは主要11セクターがいずれも上昇した。決算が堅調だった小売企業株の上昇が株価をけん引したほか、トランプ米大統領の経済政策に対する楽観的な見方からの買いも続いた。

日経平均先物3月限は、大阪取引所の夜間の終値が1万9440円。シカゴの清算値(円建て)は1万9445円を付けている。ともに東京市場の前日の現物株の終値を上回っており、米国株高を好感した買いが先行するとみられる。

ただ為替が1ドル113円台後半でもみ合っており、買い一巡後は上げ幅を縮める場面も予想される。

市場では「続伸して始まりそうだが、円安が一服すると先物主導の売りが出て、日経平均の上値を抑えるだろう。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の公表も今晩に控えており、3月利上げの可能性を見極めたいとのことから、様子見姿勢も広がりそうだ」(みずほ証券シニアテクニカルアナリストの三浦豊氏)との声が聞かれた。

きょうは国内では主な経済指標の発表は予定されていない。海外では、独2月IFO業況指数、米1月中古住宅販売が発表される。

前営業日終値 昨年来高値 昨年来安値

日経平均.N225      19381.44 19615.40 14864.01

+130.36 2017年1月5日 2016年6月24日

シカゴ日経平均先物3月限 19445(円建て)

*内容を追加しました。

辻茉莉花

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below