Reuters logo
前場の日経平均は反発、米株高と円安を好感
2017年3月31日 / 03:12 / 8ヶ月前

前場の日経平均は反発、米株高と円安を好感

[東京 31日 ロイター] - 前場の東京株式市場で日経平均株価は前日比125円61銭高の1万9188円83銭となり反発した。米株の上昇や円安を好感し買いが先行した。外為市場でドル/円JPY=が112円台を回復し市場に安心感をもたらしたが、主力輸出株の上値はやや重かった。

 3月31日、前場の東京株式市場で日経平均株価は前日比125円61銭高の1万9188円83銭となり反発した。米株の上昇や円安を好感し買いが先行した。写真は東京証券取引所で2015年8月撮影(2017年 ロイター/Yuya Shino)

セクター別では、ゴム製品、電気・ガス、建設業が上昇率の上位。半面、水産・農林、海運、食料品の下落率が高かった。

きょうは午後5時に日銀の4月国債買い入れ方針が発表される。「日銀が買い入れ額の減額に踏み切る可能性もあり、減額されれば日米金利差が縮小し円安期待が後退するとの見方から、日本株も買いづらい」(UBS証券ウェルス・マネジメント本部ジャパン・エクイティ・リサーチ・ヘッドの居林通氏)との見方が出ていた。

東証1部騰落数は、値上がり1360銘柄に対し、値下がりが519銘柄、変わらずが133銘柄だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below