Reuters logo
寄り付きの日経平均は小反落、円強含みで売り先行
2016年11月22日 / 00:16 / 1年前

寄り付きの日経平均は小反落、円強含みで売り先行

[東京 22日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比14円97銭安の1万8091円05銭と小反落で始まっている。22日朝に福島県沖を震源とする地震が発生し、為替がリスク回避的に円高方向へ傾いたことを懸念した。

11月22日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比14円97銭安の1万8091円05銭と小反落で始まっている。東京証券取引所で1月撮影(2016年 ロイター/YUYA SHINO)

日本株は直近の上昇ピッチが速く過熱感もあることから、利益確定売りが優勢となっている。医薬品、海運、自動車が軟調。半面、鉱業、石油・石炭製品、不動産はしっかり。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below