Reuters logo
今日の株式見通し=反発、米株高と円高一服が追い風
2017年3月30日 / 22:47 / 8ヶ月後

今日の株式見通し=反発、米株高と円高一服が追い風

[東京 31日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、反発が見込まれる。前日の米国市場では主要3指数がそろって上昇した。為替の円高も一服しており、日本株は買い戻しや押し目買いに支えられ堅調に推移しそうだ。

きょうは決算期末ということもあり、ファンドが運用成績を良く見せるためにお化粧買いを入れる場面もありそうだ。

日経平均の予想レンジは1万9000円─1万9300円。

米国市場では、2016年第4・四半期の米国内総生産(GDP)確報値が上方改定されたことを背景に金融株が買われ相場をけん引した。ハイテク株の比重が高いナスダック.IXICは5営業日続伸し、終値としての過去最高値を更新した。

日経平均先物6月限は、大阪取引所の夜間の終値が1万9200円。シカゴの清算値(円建て)は1万9180円を付けている。いずれも前日の現物株の終値を上回っており、買い先行となりそうだ。

SMBC日興証券投資情報部部長の太田千尋氏は「1万9000円を割らずに踏ん張ることができるかが重要だ。寄り前に公表される2月の鉱工業生産が前月比で2%以上の上昇となれば、先物主導で相場全体が買われるだろう」と話す。

ロイターがまとめた民間調査機関の予測によると、2月鉱工業生産指数の予測中央値は前月比1.2%の上昇となっている。

きょうは国内では寄り前に2月全国・3月東京都区部消費者物価、2月家計調査、2月完全失業率、2月有効求人倍率が発表される。海外では中国3月製造業PMIが公表される。エボラブルアジア(6191.T)がマザーズから東証1部に指定されるほか、ネットマーケティング(6175.T)がジャスダックに新規上場する。

*内容を追加更新します。

前営業日終値 昨年来高値 昨年来安値

日経平均.N225      19063.22 19668.01 14864.01

-154.26 2017年3月2日 2016年6月24日

シカゴ日経平均先物6月限 19180(円建て)

辻茉莉花

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below