January 3, 2018 / 10:27 PM / 18 days ago

インタビュー:海外展開は少額出資が軸、窓販対応は買収で=日生社長

[東京 4日 ロイター] - 日本生命保険の筒井義信社長は、ロイターとのインタビューで、海外での買収・出資戦略について、マイノリティー(少額)出資を軸に進めていく方針を示した。筒井社長は海外展開の経験がまだ少ないとして、「(海外の)巨大な会社に対して、即座にマジョリティーを取るやり方には慎重になるべき」と語った。

一方、保険の銀行窓口販売の強化に向けては、機動性や柔軟性が必要だと述べ、「別会社方式を模索している」と説明。商品を供給する会社の買収を検討しているとした。

インタビューの主なやり取りは以下の通り。

――国内の買収戦略に対する考えは。

「国内の保険市場は人口減少によりパイが減っていくのは不可避だ。しかし、日本の市場は世界で見ても活性化していて、成長余力は大きい。現にいろいろな保険商品が競争の中で生まれているし、販売チャネルも保険ショップや銀行だけでなく、事業会社なども参入して多様化を極めつつある」

「日生は従来、営業職員チャネルを主として発展してきた。事務の流れやシステム体系も、すべてそれに合わせてでき上がっている。しかし、多様化する市場で新しいチャネルに対応し、商品の幅を広げるためには今の日本生命単独では対応できない。買収した三井生命保険も合併したら意味がなく、子会社として持つことで市場に対する商品供給ラインを複線化したい」

「保険ショップで扱う商品は機動性や柔軟性が要求されるので、別会社で提供していきたい。それを買収でやるのか、自分たちで立ち上げるのかについては、今一生懸命模索している。銀行窓販は解禁されてから10年以上たつので、ゼロからのスタートでは時間がかかる。ここは買収でという認識を持っている」

――銀行窓販の取り組みが遅れているのではないか。

「もともと窓販が始まった時から保守的だった。この分野は業績が非常にボラタイルだ。もう1つは、経済や金融環境によっては顧客も元請けとなる保険会社も、ともにリスクを慎重に見極める必要がある保険商品になる。しかし、リスク管理体制の強化も進み、現在は積極的なスタンスだ」

「われわれは地方銀行のネットワークも強いので、販売のサポート力も生かしながら業績を伸ばすことが可能だと思ったが、商品開発の柔軟性や機動性が必要だ。これを本体でやっているのではどうしても限界があり、別会社方式を模索している」

――地銀からは、日生の窓販の姿勢に対して不満が出ていると聞く。

「地銀の株を持たせてもらっており、それが地銀にとってプレッシャーになっている面はひょっとしたらあるのかもしれない。しかし、われわれは保有株を盾に売ってもらっているつもりはない。そんなやり方はフィディーシャリー・デューティ(顧客本位の業務運営)に反するし、徹底して厳格にやっている」

「銀行にお願いするだけでは駄目で、商品やコンプライアンス研修など相当手厚くやっている。サポート力は絶対に負けない。むしろサポート体制は強いが、商品力が弱いと地銀から言われる。そのための別会社方式だ」

――12月に米国資産運用会社への出資を発表したが、海外での買収戦略は。

「今後も資産運用会社については、可能性を模索したい。資産運用業はもともと生保事業にとってシナジーが出る業態。かつグローバルに展開しなければならない。(相手の求めるのは)債券運用に強く、生保の長期運用的な哲学が共有できることだ」

「(保険事業の買収も)幅広く可能性は模索している。どこの地域とは限定していない。ただ、自分達のことをよく考えないといけない。そんなにグローバルに経験を積んだ会社ではない。グローバル段階としてはまだ少年期の終わりぐらいだと思っている。一気に大きな会社のマジョリティーを取るよりは、少しずつステップを踏んで慎重に進めた方がいい」

――相互会社にとって海外買収の意味は何か。

「あくまで保険契約者の利益最大化が相互会社の最大使命。そこに収れんする海外買収ならばいいだろう。そのためには巨大な会社に対して、即座にマジョリティーを取るというやり方には慎重になるべきだと思う。そこは確認しながら進めていく」

「(米運用会社への出資は)マイノリティー出資だが、相互会社という業態を踏まえた契約者利益に適ったやり方だ。持ち分利益はもらうが、そこに資産を預けてこちら側の運用利回りを高めることが狙いだ。説明責任を果たす観点からも、着実にステップを踏んで理解してもらう」

*このインタビューは、12月27日に実施しました。

布施太郎 浦中大我 編集:田巻一彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below