September 21, 2014 / 3:43 AM / in 5 years

テニス=錦織、「アジア勢をけん引する存在になりたい」

 9月20日、テニスの四大大会最終戦、全米オープンでアジア男子初のグランドスラム準優勝を果たした錦織圭は、アジア勢をけん引する存在になりたいと述べた。ニューヨークで8日撮影(2014年 ロイター/Eduardo Munoz)

[20日 ロイター] - テニスの四大大会最終戦、全米オープンでアジア男子初のグランドスラム準優勝を果たした錦織圭(24)は、アジア勢をけん引する存在になりたいと述べた。

錦織は現在、世界ランク8位。2011年の全仏オープン、女子シングルスでアジア勢初の四大大会優勝を果たした李娜(中国)が引退を表明したため、錦織はアジア勢で世界ランク最高位となる。

その錦織は香港で報道陣に対し、李を含めた中国勢はアジアのテニス界に多くをもたらしてくれたとコメント。李には今後もテニスにかかわっていってほしいとし、今後は自らがアジアのテニス界をけん引する存在になりたいと意欲を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below