Reuters logo
テニス=アルゼンチンOP、錦織決勝で敗れる
2017年2月20日 / 00:04 / 9ヶ月後

テニス=アルゼンチンOP、錦織決勝で敗れる

[ブエノスアイレス 19日 ロイター] - 男子テニスのアルゼンチン・オープンは19日、ブエノスアイレスでシングルス決勝を行い、第1シードの錦織圭はアレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)に6─7、4─6のストレート負けを喫し、ATPツアー通算12回目の優勝を逃した。

 2月19日、男子テニスのアルゼンチン・オープンは、ブエノスアイレスでシングルス決勝を行い、第1シードの錦織圭(左)はアレクサンドル・ドルゴポロフ(右)に6─7、4─6のストレート負けを喫し、ATPツアー通算12回目の優勝を逃した(2017年 ロイター/Martin Acosta)

錦織は第1セットのタイブレークを4─7で落とすと、第2セットでは第7ゲームに初めてブレークを許し、過去5戦全勝の相手に初黒星を喫した。

錦織は「いくつかのことを向上させなければならない。毎週、毎週、着実に」とランキングを上げるためにやるべきことがまだあると話した。

1時間40分で試合を終えたドルゴポロフは今大会1セットも落とさず、2012年以来となるタイトルでATPツアー通算3勝目を挙げた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below