June 30, 2020 / 9:30 AM / 11 days ago

雇用は予断許さない状況、失業者支援しっかり行う=西村再生相

[東京 30日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は30日夕方の記者会見で、同日発表された労働力調査や有効求人倍率の結果を受け「雇用は予断を許さない状況にあり、注視をしながら対応したい」と述べた。

5月の労働力調査で完全失業率は2.9%と2017年5月以来、3年ぶりの水準に上昇、有効求人倍率は1.20倍で15年7月以来の低水準となった。[nL4N2E64RP]経済の先行きの不透明感から、雇用環境のさらなる悪化も見込まれる。

失業者が増加傾向にあることについて西村再生相は「失業者に対してしっかりと手当てをして、職に戻れるように応援をしていく」と強調し、離職者向けの職業訓練や必要とされる業種へのマッチングなどを行う方針を示した。

一方、8月以降のイベント開催について、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議構成員の押谷仁東北大学大学院教授と業界団体関係者と検討会議を行ったといい、7月下旬の早い段階で政府の指針を示したいと述べた。

国内の新型コロナ感染者数が足元では増加傾向にあるが、西村再生相は「今の時点で緊急事態宣言を再発するような状況ではない」と、これまでの認識を改めて示した。

浜田寛子 編集:田中志保

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below