May 30, 2018 / 12:45 AM / a month ago

サッカー=日本代表、西野監督がガーナ戦で初陣

[東京 29日 ロイター] - サッカーの日本代表を率いる西野朗監督は、30日に行われるガーナとの国際親善試合で就任後初の試合に臨む。

 5月29日、サッカーの日本代表を率いる西野朗監督は、30日に行われるガーナとの国際親善試合で就任後初の試合に臨む。都内で4月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

4月にバヒド・ハリルホジッチ前監督の後任となった西野監督は、ガーナ戦で3バックを導入する可能性が高い。3─4─2─1のフォーメーションで、2人の攻撃的MFが1トップをサポートし、両ウィングバックの選手は攻守に絡むことが期待される。

西野監督は3バックが今後のベースになるのかどうかについて、6月19日に迎えるワールドカップ(W杯)初戦のコロンビア戦を想定し、どういう形が最良なのか判断していきたいとの意向を示した。

ガーナ戦翌日の31日にはW杯メンバー23人の発表が控えているが、同監督は当日の朝まで迷いは続くと苦悩を明かした。

日本はW杯1次リーグでコロンビア、セネガル、ポーランドと対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below