March 6, 2019 / 8:53 AM / in 12 days

仏経済・財務相、ゴーン被告の保釈を歓迎

 3月6日、フランスのルメール経済・財務相は6日、ルノーの前会長カルロス・ゴーン被告が日本で保釈されたことについて、歓迎する姿勢を示した。同相はラジオ「ヨーロッパ1」に対し「カルロス・ゴーンが保釈されている。彼はフランス市民だ。彼はより安心して自身を弁護できるようになるだろう」と指摘した。2018年にパリで撮影(2019年 ロイター/Regis Duvignau)

[パリ 6日 ロイター] - フランスのルメール経済・財務相は6日、ルノー(RENA.PA)の前会長カルロス・ゴーン被告が日本で保釈されたことについて、歓迎する姿勢を示した。同相はラジオ「ヨーロッパ1」に対し「カルロス・ゴーンが保釈されている。彼はフランス市民だ。彼はより安心して自身を弁護できるようになるだろう」と指摘。その上で「しかし、経済・財務相としての私の責任はルノーやルノー・日産アライアンスにおける数十万の雇用が守られるようにすることだ」と付け加えた。

ゴーン被告は日産自動車(7201.T)の前会長でもある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below