April 3, 2019 / 2:05 PM / 5 months ago

仏ルノー取締役会、ゴーン被告の年金廃止へ=関係筋

[パリ 3日 ロイター] - 仏自動車大手ルノーの取締役会が、会長兼最高経営責任者(CEO)だったカルロス・ゴーン被告の年金を廃止する方針であることが、関係筋3人の話で3日分かった。年間支給額は約77万ユーロ(86万5000ドル)相当。

関係筋2人によると、取締役会はこのほか2018年の変額報酬支給(22万4000ユーロ)の停止を株主に諮ることも決めた。取締役会のメンバー数を20人から18人に減らすことも承認した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below