January 8, 2019 / 3:54 AM / 13 days ago

ゴーン日産前会長の声明

[8日 ロイター] - 日産自動車のカルロス・ゴーン前会長は8日、自身の勾留理由開示の法廷で意見陳述するため東京地裁に出廷し、無罪を主張した。

ゴーン前会長が陳述のために準備した声明は以下の通り。声明はゴーン前会長の米国の弁護士が発表した。

ようやく公の場で発言する機会を得られたことに感謝しています。私は私に対する嫌疑に対して自身を擁護する過程を始めることを待っていました。

まず、私は日産を心から愛し、感謝しています。私は、日産を支援・強化し、日本で最も尊敬される企業としての地位を回復することを唯一の目的として、会社を代表して、社内の適切な役員の知識と承認を得て、名誉ある合法的な行動をとってきたと強く信じています。

ここで疑惑について述べていきたいと思います。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below