January 27, 2015 / 6:42 AM / 4 years ago

日産、メキシコで新型ピックアップトラックを生産へ

 1月27日、日産自動車 は、ピックアップトラック「NP300フロンティア」の生産をメキシコで開始すると発表した。写真はロゴ、2014年10月撮影(2015年 ロイター/Rick Wilking)

[メキシコ市 27日 ロイター] - 日産自動車(7201.T) は27日、ピックアップトラック「フロンティア」の6代目新モデル、「NP300フロンティア」の生産をメキシコで開始すると発表した。

同社の広報担当者によると、今年はメキシコで約5万台の生産を計画している。ほとんどは国内市場向けで、一部は中南米の諸国に輸出される。

生産はメキシコ中部のモレロス州の工場で行われる。日産はこれまでに新モデルの生産に向け11億ペソ(7539万ドル)を投資している。

メキシコ自動車工業会のデータによると、日産は2014年に同国で80万5871台を生産、生産台数で首位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below