Reuters logo
日産自株が売り先行、社長謝罪後も不正検査との報道を嫌気
2017年10月18日 / 00:13 / 1ヶ月後

日産自株が売り先行、社長謝罪後も不正検査との報道を嫌気

[東京 18日 ロイター] - 日産自動車(7201.T)が売り先行。関係者によると、無資格者が新車検査に携わっていた問題で、西川広人社長が会見で謝罪した後も不正が続いていた。コンプライアンスや品質管理を巡る社内体制への懸念が広がっている。複数の報道によると、日産車体(7222.T)の湘南工場(神奈川県平塚市)で無資格者による検査が続けられており、社内調査で発覚。同工場からの出荷を一時止め、改めて品質確認を行ったというが、公表していないという。

10月18日、日産自動車>が売り先行。関係者によると、無資格者が新車検査に携わっていた問題で、9月に西川広人社長が会見で謝罪した後も不正が続いていた。写真は2015年11月の東京モーターショーで撮影。(2017年 ロイター/Issei Kato)

*余分な表現を削除しました。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below