for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日清食HD、時価総額1兆円達成で1株10円の記念配当 年間配当120円

[東京 3日 ロイター] - 日清食品ホールディングスは3日、時価総額が1兆円を達成したことを記念して、2021年3月期末に10円の記念配当を実施すると発表した。

期末配当は1株55円の普通配当に10円の記念配当を加え、1株65円(前期は55円)とする。年間配当は従来計画の110円を120円(前期は110円)に引き上げる。

20年4―12月期(国際会計基準)の連結売上収益は前年同期比7.4%増の3738億円、営業利益は同40.6%増の499億円となった。新型コロナウイルス感染症による巣ごもり需要でカップ麺や袋めんが好調に推移している。

21年3月期の営業利益予想は前年比28.5%増の530億円に据え置いた。同社は1月5日に業績予想の上方修正を行っている。IBESがまとめたアナリスト12人のコンセンサス予想では、21年3月期通期の連結営業利益の平均値は525億円。

清水律子

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up