March 4, 2014 / 8:43 PM / 4 years ago

G7高官、近く会合開催の可能性めぐり協議 ロシア除外=カナダ首相

[オタワ 4日 ロイター] - カナダのハーパー首相は4日、主要8カ国(G8)のロシアを除いた日米欧7カ国(G7)が近く会合を開催するかどうか協議していると明らかにした。

外交筋はウクライナ情勢をめぐり、ロシアをG8から除外することが同国に対する制裁手段のひとつとの見解を示している。

ハーパー首相は議会で、この件に関して週末にオバマ米大統領と話し合ったことを明らかにし、「数週間以内にG7会合を開催する可能性について高官級協議が行われていると認識している」と述べた。それ以上の詳細は明らかにしていない。

ハーパー首相はまた、ウクライナ情勢に対する深刻な懸念を表明し、ロシアのプーチン政権との関係見直しを継続する考えを示した。

首相はウクライナ問題で、とりわけロシアの行動に批判的な姿勢を示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below