August 27, 2018 / 9:46 AM / a month ago

資源商社ノーブル、過半数の株主が35億ドルの債務再編計画を承認

[シンガポール 27日 ロイター] - シンガポール上場の資源商社ノーブル・グループの過半数の株主が27日、同社の35億ドルの債務再編計画を承認した。

承認された債務再編計画では、再編後に株主に配分される新会社の株式が20%になる一方、ヘッジファンドを中心とする債権者が過半数を握ることになる。

ノーブルのポール・ブラフ会長は投票開始前に株主に対し、「清算回避に向けた判断は、あなた方の手中にある」と述べた。

株主総会に参加した小口の株主らはロイターに対し、債務再編計画により、保有株の価値が希薄化するため、ノーブル経営陣に対し怒りを覚えるが、少しでも保有株の価値を確保するために同計画を支持する以外に選択肢がないと語った。

ノーブル株の取引は同社からの発表があるまで停止されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below