April 8, 2014 / 2:32 PM / 4 years ago

中国、マイクロソフトのノキア携帯事業買収を承認

[ヘルシンキ 8日 ロイター] - フィンランドのノキア は8日、米マイクロソフト に携帯電話事業を売却する計画について、中国の規制当局から承認を受けたと発表した。

ノキアは昨年9月、携帯事業を54億ユーロ(74億ドル)でマイクロソフトに売却することで合意。ただ、特許ポートフォリオは売却せず維持する方針で、アナリストらはこれが将来、有望な収入源になるとみている。

市場では中国の規制当局がノキアに対し、特許事業で厳しい条件を要求すると懸念されていた。承認の発表を受けて、同社の株価は3.1%高となった。

欧州委員会と米司法省はすでに携帯電話事業の売却計画を承認している。

ノキアは約3万件のテクノロジー関連特許を有している。アナリストは特許ポートフォリオの価値が30億─100億ユーロだと推定している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below