January 14, 2019 / 12:51 AM / 5 months ago

ノルディックスキー=小林陵は7位、史上初7連勝ならず

[13日 ロイター] - ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)は13日、イタリアのバルディフィエメで個人第13戦(ヒルサイズ=HS135メートル)を行い、小林陵侑は7位で史上初7連勝を逃した。

小林陵は、1回目で128メートルを飛び2位につけたが、2回目で122.5メートルと失速し、合計249.2点。優勝はダビド・クバツキ(ポーランド)で合計271.1だった。

佐藤幸椰は20位、小林潤志郎は28位、栃本翔平は38位タイ、葛西紀明は40位、伊東大貴は49位。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below