February 10, 2019 / 1:48 AM / 8 days ago

ノルディックスキー=渡部兄弟の日本1は失格、W杯団体第3戦

 2月9日、ノルディックスキーのW杯複合団体第3戦スプリント、渡部暁斗と渡部善斗の日本1は終盤の競り合いで渡部暁が他選手と絡み転倒。失格処分となった。写真は転倒のシーン(2019年 ロイター/Lehtikuva/Markku Ulander via REUTERS)

[9日 ロイター] - ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は9日、フィンランドのラハティで団体第3戦スプリントを行い、渡部暁斗と渡部善斗が組んだ日本1は後半距離の終盤まで上位グループで競り合いを演じたが、失格となった。

山元豪と永井秀昭の日本2は5位だった。

日本1は前半飛躍(ヒルサイズ=HS130メートル)で合計245.0点の2位に。後半距離(15キロ)を首位と19秒差でスタートしたが、最後のスプリントで渡部暁のポールがノルウェー選手のスキーと絡んで両者が転倒。他選手への妨害行為として日本1に失格処分が下った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below