for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=マクラーレンのノリスが発言を謝罪「愚かで軽率だった」

 自動車レースF1、マクラーレンのランド・ノリス(20、英国)が27日、最近の自身の発言について「愚かで軽率だった」と謝罪した。バルセロナで8月撮影(2020年 ロイター/Albert Gea)

[ロンドン 27日 ロイター] - 自動車レースF1、マクラーレンのランド・ノリス(20、英国)が27日、最近の自身の発言について「愚かで軽率だった」と謝罪した。

ノリスは自身のツイッターで「愚かで軽率だった。敬意を払うべき人々にリスペクトを示さなかった」とし、「私はそのような人間ではない。だから、彼らだけではなく、それを読んだ、または聞いていた方々にも謝らないといけない。申し訳ありませんでした」と謝罪した。

ノリスは25日に行われたポルトガル・グランプリ(GP)後、新記録を達成した同胞のルイス・ハミルトン(メルセデス)について「うれしい、それだけだ。私にとっては、それ以上の意味はない。彼は基本的に、毎レースで勝てるマシンに乗っている。1人か2人のドライバーに勝てばいいだけのことだ」とテレビ取材で述べていた。

ハミルトンは同GPで通算92回目の優勝を果たし、ミヒャエル・シューマッハー氏(ドイツ)を抜いて通算勝利数で単独トップに立っていた。

また、ノリスは、同GPで自身と接触事故を起こしたレーシングポイントのランス・ストロール(カナダ)についても、強く非難していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up