June 12, 2018 / 10:27 AM / 12 days ago

北朝鮮が国連決議順守なら制裁緩和検討も=中国外務省

[北京 12日 ロイター] - 中国外務省は12日、北朝鮮が国連決議を順守した場合、同国に対する制裁の緩和が検討される可能性があるとの見解を示した。中国は北朝鮮の核・ミサイル開発を巡る国連の厳しい制裁に合意しているが、制裁は政治的な問題解決に向けた対話を伴うべきだとの姿勢を常に示してきた。

 6月12日、中国外務省は北朝鮮が国連決議を順守した場合、同国に対する制裁の緩和が検討される可能性があるとの見解を示した。写真はニューヨークの国連本部。2017年11月撮影(2018年 ロイター/Brendan McDermid)

中国外務省の耿爽報道官は定例会見で「国連安保理の決議は、北朝鮮が決議内容を尊重し、それに従って行動する場合、制裁措置は調整可能だと明記している」とし、これには制裁の停止や解除も含まれると述べた。

報道官は「中国は一貫して制裁自体が目標ではないと主張してきた。安保理の措置は、朝鮮半島の非核化に向けた外交交渉を支援し、朝鮮半島を巡る政治的な解決を促進すべきだ」と語った。

また、朝鮮半島情勢に関わる重要な関係国として、中国は非核化へのシフトで役割を果たす責任と義務がある、と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below