February 12, 2018 / 2:08 AM / 6 months ago

五輪=IOC米国委員、南北合同チームに「ノーベル平和賞」呼びかけ

[平昌(韓国) 11日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)のアンジェラ・ルッジェーロ委員(米国)は11日、平昌冬季五輪で結成されたアイスホッケー女子の韓国と北朝鮮の合同チームについて、ノーベル平和賞にノミネートするよう呼びかけた。

 2月11日、国際オリンピック委員会(IOC)のアンジェラ・ルッジェーロ委員(米国)は、平昌冬季五輪で結成されたアイスホッケー女子の韓国と北朝鮮の合同チームについて、ノーベル平和賞にノミネートするよう呼びかけた。10日撮影(2018年 ロイター/Grigory Dukor)

アイスホッケーで4回世界王者に輝き、五輪でも金メダルを獲得した実績を持つルッジェーロ氏はロイターに対し、南北合同チームをノーベル平和賞にノミネートするよう働きかけを行っていくとし、「大会に参加するために犠牲をいとわなかった真のチーム」と称えていた。

核兵器開発を進める北朝鮮と対話の道を開くための取り組みの一環として、韓国は合同チーム結成を提案したとみられている。

合同チームは10日にスイスと戦って敗れたが、北朝鮮のチアリーダーや韓国の観戦者が応援で盛り上げていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below