January 6, 2015 / 10:48 PM / 4 years ago

北朝鮮題材の映画「ザ・インタビュー」、配信収入は36億円超え

[ロサンゼルス 6日 ロイター] - ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)は6日、北朝鮮の金正恩第1書記の暗殺計画を描いたコメディー映画「ザ・インタビュー」について、昨年12月の配信開始以来のオンライン、ケーブル、および衛星通信による配信収入が3100万ドル(約36億7700万円)を突破したことを明らかにした。

 1月6日、ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)は映画「ザ・インタビュー」について、昨年12月以来の配信収入が3100万ドル(約36億7700万円)を突破したことを明らかにした。ロサンゼルスで先月撮影(2015年 ロイター/Kevork Djansezian)

SPEによると、12月24日―1月4日のネット配信による購入・レンタル件数は430万件に達したという。

北米では580の独立系映画館で上映され、興行収入は500万ドルとなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below