February 28, 2018 / 6:22 AM / 4 months ago

米韓軍事演習、4月初旬に開始─韓国大統領補佐官=聯合ニュース

[ソウル 28日 ロイター] - 韓国大統領府の文正仁・統一外交安保特別補佐官は、平昌冬季パラリンピック後まで延期されている米韓合同軍事演習について、4月上旬に開始されると述べた。韓国の聯合ニュースが27日に報じた。

 2月27日、韓国大統領府の文正仁・統一外交安保特別補佐官は、平昌冬季パラリンピック後まで延期されている米韓合同軍事演習について、4月上旬に開始されると述べた。写真は米韓軍事訓練の模様。抱川市で昨年4月撮影(2018年 ロイター/KIM HONG-JI)

文補佐官はワシントンで開かれたセミナーで講演し、「演習が4月の最初の週に始まると認識している」としつつ、「しかしながら、もし米国と北朝鮮の対話が演習前に実現すれば、何らかの妥協が成立するかもしれない」と述べ、米朝対話が始まることを期待していると付け加えた。

米韓は通常、合同軍事演習「キー・リゾルブ」と「フォール・イーグル」を3月と4月に行う。米軍からは最大1万7000人、韓国からは30万人超が参加する可能性がある。

韓国の宋永武国防相は今月20日、合同軍事演習の実施時期について国会で質問され、平昌パラリンピックが3月18日に閉幕した後、4月に入る前に自身とマティス米国防長官が発表すると述べていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below