for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

朝鮮半島の非核化、北の外交交渉への意欲を見極め=米国務長官

 ブリンケン米国務長官は5月23日、朝鮮半島の非核化を巡り、北朝鮮が外交交渉を望んでいるかどうか見極めていると述べた。2018年6月、シンガポールで撮影(2021年 ロイター/Jonathan Ernst)

[ワシントン 23日 ロイター] - ブリンケン米国務長官は23日、朝鮮半島の非核化を巡り、北朝鮮が外交交渉を望んでいるかどうか見極めていると述べた。

バイデン米大統領は21日、韓国の文在寅大統領とホワイトハウスで首脳会談を行った。両首脳は米韓の強固な同盟関係を確認し、北朝鮮核問題や新型コロナウイルス対策など幅広い議題を協議した。バイデン大統領は、適切な条件が整えば、北朝鮮の金正恩総書記と会談する意向を示した。

ブリンケン氏は米ABCの番組で、「われわれは北朝鮮が実際に交渉を望んでいるのかどうか見守っている」と説明。「ボールは彼らのコートにある」と述べた。

その上で「朝鮮半島の全面的な非核化目標を達成する最善の機会は北朝鮮と外交交渉することだ」とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up