August 20, 2019 / 2:11 PM / a month ago

北朝鮮との協議、期待ほど早期に再開せず─米国務長官=TV

[ワシントン 20日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は20日、望んでいたほど速いペースで北朝鮮との非核化協議再開には至っていないと述べた。また、北朝鮮との協議が「平坦な道のりではない」と認識していたとした。

ポンペオ長官はCBSとのインタビューで、米政府は北朝鮮の短距離ミサイル発射を懸念しているとし、「発射しないことを望む」とした。

韓国軍合同参謀本部は16日、北朝鮮が同日朝、同国東部沿岸から飛翔体を2発発射したと発表。北朝鮮はここ数週間に短距離ミサイルの発射を繰り返している。

ポンペオ長官は「われわれは望んでいたほど早期に交渉の席に戻っていないが、一様な道のりにならないことは分かっていた」と述べた。

また、米国のビーガン北朝鮮担当特別代表が今週、アジア地域を訪問するとしつつも、詳細には踏み込まなかった。国務省は先週、ビーガン特別代表が19日に日本を訪れ、20─22日に韓国を訪問すると発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below