Reuters logo
トランプ米大統領、朝鮮半島の戦争を求めた=北朝鮮外務省
2017年11月11日 / 12:20 / 7日後

トランプ米大統領、朝鮮半島の戦争を求めた=北朝鮮外務省

[ソウル 11日 ロイター] - 北朝鮮外務省は11日、トランプ米大統領のアジア歴訪について、大統領が「破壊者」であることを示しており、大統領は朝鮮半島での戦争を求めたと非難した。

外務省報道官の声明を国営通信社が報じた。

声明はトランプ大統領が「歴訪の最中に世界の平和と安定の破壊者である本性をあらわにし、朝鮮半島での核戦争を求めた」としている。

トランプ大統領は8日に韓国国会で演説し、北朝鮮に米国を見くびらないよう警告した。

外務省報道官はこれに対し、何であれ北朝鮮に核兵器開発プログラムの追求を思いとどまらせることはできないと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below