for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

北朝鮮軍高官「米が軍事力行使なら反撃」、トランプ発言に反発

[ソウル 4日 ロイター] - 北朝鮮の国営メディアは4日、米国が軍事行動に出た場合、北朝鮮も「即座に同様の対応」に出るという声明を伝えた。同国は非核化を巡る対米交渉の期限を年末に設定しており、緊張が高まっている。

これに先立ち、朝鮮労働党が今月下旬に中央委員会総会を開催すると報道。「国内外の情勢の変化」を踏まえ「重大問題」について討議し、決定を下すとした。

また朝鮮中央通信社(KCNA)によると、金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が再び白馬に乗り、同国の聖地とされる白頭山を訪れた。白頭山を訪れるのは過去2カ月で2度目。今回は「革命の精神」を人民に植えつけるため、軍幹部を伴って訪問したという。

トランプ米大統領は3日、北大西洋条約機構(NATO)首脳会議出席のため訪問中のロンドンで、北朝鮮に対し「必要があれば」軍事力を行使するとし、その一方でなお対話も求めていると述べた。

朝鮮人民軍の朴正天総参謀長はKCNAが伝えた声明で、トランプ氏の発言に不快感を示し、「米国がわが国に軍事力を行使すれば、われわれも直ちに同様の行動を取る」とし、「米国にとって悲惨なことになる」と警告した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up