for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

金正恩氏、朝鮮労働党総書記に 党大会で選出=KCNA

[ソウル 11日 ロイター] - 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は11日、金正恩朝鮮労働党委員長が10日の党大会で党総書記に選出されたと伝えた。

父親の故・金正日総書記の肩書を引き継いだ。おおむね象徴的な動きだが、正恩氏の権力基盤をいっそう固める狙いがあるとみられる。

KCNAによると、党大会は党総書記を「革命の先頭および指導と結束の中心」と位置付け、正恩氏を党総書記とする案を「全面的に承認」した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up