for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

金総書記の「体重減」、北朝鮮国民が心配 国営メディア報道

[ソウル 27日 ロイター] - 北朝鮮国営の朝鮮中央テレビ(KRT)は25日、金正恩・朝鮮労働党総書記が痩せたように見えることについて国民全員が心を痛めている、とする平壌のある市民のインタビューを伝えた。

この市民は金氏の最近の映像を見た後で語ったものとされている。同国で金氏の健康状態に関する国民の発言が伝えられることはめったにない。

同市民はKRTのインタビューで「敬愛する総書記の痩せた姿に、国民はとても心を痛めている」、「皆の目は涙であふれている」などと語った。

37歳とされる金氏は今月、ほぼ1カ月ぶりに国営メディアで動静が報じられた。その際、北朝鮮関連のニュースを専門とするソウルの独立系ニュースサイトNKニュースのアナリストは、金氏の手首が明らかに細くなり、腕時計のバンドが以前よりもきつく調整されていると分析していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up