for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

北朝鮮の金委員長、台風の被災地を視察

 9月6日、北朝鮮の国営メディアは、金正恩朝鮮労働党委員長が5日に台風の被災地を視察し、党幹部らに対して復興を急ぐよう指示したと報じた。写真は9月5日公開。撮影場所は不明(2020年 朝鮮中央通信)

[ソウル 6日 ロイター] - 金正恩朝鮮労働党委員長は5日、台風の被災地を視察し、党幹部らに対して復興を急ぐよう指示した。国営メディアが6日に報じた。

朝鮮中央通信(KCNA)によると、沿岸沿いの咸鏡北道と咸鏡南道では1000世帯以上の家屋が崩壊し、農地や一部の公共の建物が水浸しになった。

金委員長は党会議を招集し、建設作業員の派遣や物資輸送など緊急対策を指示した。

また、台風への対策を怠ったとして咸鏡南道党委員長を解任して後任を指名したという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up