June 12, 2018 / 7:37 AM / 3 months ago

米朝の和平協定を望む=中国外相

[北京 12日 ロイター] - 中国の王毅外相は12日、シンガポールで首脳会談を開催した米国と北朝鮮が和平協定で合意に達することを望むとの見解を示した。米朝首脳による合意文書署名前に記者団に対し述べた。

 6月12日、中国の王毅外相(写真)は、シンガポールで首脳会談を開催した米国と北朝鮮が和平協定で合意に達することを望むとの見解を示した。米朝首脳による合意文書署名前に記者団に対し述べた。北京で撮影(2018年 ロイター)

外相は、米朝首脳の会談を歓迎し、支持すると言及。「両首脳が障害を一掃し、相互信頼を築き、困難を乗り越え、朝鮮半島における非核化および平和の促進・確立・達成に向けた基本合意に達することを望む」と述べた。

さらに「あらゆる関係各国がこれに積極的に取り組むことを願っている。中国は建設的な役割を果たす所存だ」とした。

外相はまた、中国は朝鮮半島における核問題を安全保障上の問題と認識しており、米朝が問題解決に向けた道筋を見つけることが最も重要だと指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below