December 18, 2019 / 12:47 AM / a month ago

ビーガン米特別代表、19─20日に訪中 北朝鮮問題協議へ

 12月17日、米国務省はビーガン北朝鮮担当特別代表(写真)が19─20日に北京を訪問し、北朝鮮問題を協議すると発表した。ソウルで16日代表撮影(2019年 ロイター)

[ワシントン 17日 ロイター] - 米国務省は17日、ビーガン北朝鮮担当特別代表が19─20日に北京を訪問し、北朝鮮問題を協議すると発表した。

中国とロシアは16日、北朝鮮に対する制裁の一部を解除する決議案を国連安全保障理事会に提出した。

米国務省は声明で、ビーガン氏が中国側の当局者と「北朝鮮問題で国際社会の結束を維持する必要性」について協議すると明らかにした。

ビーガン氏は、17日まで韓国を訪問。その後、日本で当局者と会談し、続いて訪中する。

訪韓中の16日には、米側の対話要求に返答するよう北朝鮮に呼び掛け、「あらゆる関心事」の話し合いに前向きな米側の姿勢を強調した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below