for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ノルウェー政府系ファンド、第3四半期のリターンはプラス4.3%

[オスロ 15日 ロイター] - ノルウェー政府系ファンドが第3・四半期に挙げた収益は4120億ノルウェークローネ(443億1000万ドル)となった。米ハイテク株が上昇し、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)による悪影響を相殺した。

同ファンドの運用資産は1兆1600億ドル。約9200銘柄に投資し、世界上場株式の1.5%を保有している。

第3・四半期のポートフォリオ全体のリターンはプラス4.3%。

株式のリターンがプラス5.7%だった。株式は9月末時点で、ポートフォリオ全体の70.7%を占める。

ただ全体のリターンは、同ファンドのベンチマーク指数を3ベーシスポイント下回った。

タンゲン最高経営責任者(CEO)は声明で「金融市場は依然として新型コロナに関連した不確実性の影響下にある。それでも株式市場は、米ハイテク株の強いパフォーマンスを始めとして良好なリターンを上げている」と述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up